東京財団×共存の森ネットワーク 被災地の聞き書き101

暮らしを語り、想いをつなぐ。

お問い合わせ

人とのつながりに生きる70年

062-top
  • 話し手: 及川トシ子さん
  • 聞き手: 葉山大樹
  • 聞いた日: 2011年12月10日
  • 062/101

私は及川トシ子です

 私の名前は及川トシ子(おいかわとしこ)です。昭和17年1月12日生まれの70歳です。家族はお父さん、おばあさん、娘が2人、息子が1人です。今はお父さんとおばあさんと上の娘の4人で住んでいます。もう1人の娘と息子は神奈川と埼玉にいます。震災前までは、農家をしていて、米、野菜、花を作っていました。

 

手伝いも、遊びも一生懸命

 私は陸前高田市の広田町ってとこで生まれました。男が2人、女が4人の、6人兄弟の長女でした。

 私の家は漁業と農業をやっていました。長女だったから、田んぼとかワカメの養殖とか、色んなことを手伝いましたよ。でも家族が多くて、おじさんとかもいたので、あんまり辛いとかは思わずに過ごしていました。母親は55歳で早くに亡くなってしまったので、子ども皆で手伝いをしながらね。農繁期っていうのがあって、学校も休みになったので。実家のそばにも田んぼはあったんですけど、私が嫁に来た小友町(おともちょう)にもあったの。車も耕運機もないから、弟や妹をおぶって田んぼに通ったんです。

 その中でも、子どもの頃はいろんなことして遊んだよ。山だったり海だったり。広田は海の方だったから海水浴をしたりね。子供の頃は雪が膝位まで積もったので、そり作って遊んだり、縄飛びをしたり、今とは違う遊びだけど、楽しく過ごしましたよ。

 中学を卒業したら高校には入らないで、裁縫、和裁を習ったんです。個人的に教える先生がいてそこに通ったり、小友の駅の前の裁縫の学校に2年くらい行ったね。下田学園ってところだったかな。それから家庭を回ったりしていました。そして23歳で小友に嫁に来ました。

 

農業やって50年

 それからはずっと農家をやってきました。お米と野菜とお花を作りながら、50年くらいやっていました。おばあさんとかにも手伝ってもらっていたけど、基本は1人で。

 お父さんは来た時からずーっと出稼ぎで、お盆とお正月、5月連休しか帰って来ないから。年に1回、失業保険って言うのがあってね、1カ月休みがとれるの。5月連休の後に保険をもらいながらお父さんに農家の手伝いをしてもらってました。

 作った野菜とか花は、採れたてランドっていう大きな直売所が松原にあって、そこに出してお金にしていたの。秋には野菜を作ってました。ニンニク、ニンジン、大根、白菜とか。唐辛子も作っていてすごく売れるんですよ。あと、ラッキョウをいっぱい作りました。ラッキョウは6月から8月まで獲れるんです。1つ1つむいてきれいに洗って産直で売るの。おばあさんにも手伝ってもらって。

 

花作りは赤ちゃんを育てるのと一緒

 お花は平成8年からハウスを作って始めたんです。ハウス作る仲間が4人いて、自分それぞれのハウスを作って。私は2種類の花を作っていました。

 フリージアって花はハウスでなきゃ育たないんです。球根だから10月に植え付けして3月に採るんですよ。ハウスの中を暖かくするのに灯油たいてお金もかかるんです、寒さに弱いもんだから。

 夏はトルコキキョウをやってたの。ピンクと紫のきれいな花。細かい種を買って、1つ1つピンセットで3月の末に蒔いて、苗を作ってね。赤ちゃんを育てるのと同じ。トレイで芽を出させて、それから植えるまでの期間が長いから、それを管理しなきゃならないの。そして定植って言って、6月にトレイから移してハウスの中に植えるんです。トルコキキョウは暑さに弱いから、暑さよけのネットをつけたり外したり。どちらの花も手間暇かかるし、お金もかかるけど育てるのは楽しいんです。

 そして花は売れるんですよ。春と秋の彼岸と、お盆に出荷するんです。花屋さんよりも安く売れるから、皆覚えてくれて買いに来るんですよ。自宅にも買いに来てくれたしね。人にあげても花は喜ばれるし、一生懸命作りました。花作ったおかげで色々なとこに視察に連れてってもらったりもしたね。

 

物を売る楽しさ

 お父さんが家にいないことで、家のことからお仕事から、いろんなことしなくちゃならなくて大変でした。車の免許も持ってないしね。でも、辛いことだけでなく、楽しいこともあったからここまでつながってきたかなって。物を作って売るっていいものだね。お金にもなるし、その楽しみもある、産直に行って自分が作ってないものは買うし、色々な人との交流もあるし、産直は100人近くの人がいたから、出しに行けばいろんな人に会うし、お話したり、そういう交流もあったし、励みになったりしたね。周りの人も良いからやっぱり助けられたね。

 



■ 岩手県陸前高田市田束地区

宮城県南三陸町
「聞き書き」とは 詳細はこちら 一覧はこちら