東京財団×共存の森ネットワーク 被災地の聞き書き101

暮らしを語り、想いをつなぐ。

お問い合わせ

郷土芸能は部落の財産

SONY DSC
  • 話し手: 千田信男さん
  • 聞き手: 秋山真衣
  • 聞いた日: 2011年12月10日
  • 081/101
ページ:2

JA大船渡での仕事

 仕事は、野菜にやる肥料だとか田んぼに使う肥料だとか、あとは薬だとか、そういうのをいろんな組合さんから聞かれたり、売ったりなんかして。大変なことっていうのはないけど、やっぱり重いから。肥料はまず全部20キロあるから。次々にお客さんがくるとちょっと大変だけど、今の時期はもう寒いから、田んぼも畑もやってないから。若い人たちはやっぱりね、なかなか疲れやすい。要領がやっぱりね。今大船渡市と陸前高田市と住田町と3つ一緒になってるから、JA大船渡っていうんだけど、だいたい300人近くいるんじゃない。60過ぎた人は何人もいないと思うけど。

 いろんな人たちが来るから結構話とかするけどねぇ。肥料の使い方だとか、薬の使い方だとか。だから、来る時お客さんがいろんな物持ってくるんだよね(笑)、食べ物。昨日も餅を持ってきて置いてった人がいるけども、俺餅好きだから、俺いねぇ時に置いてったらしいんだけど。「あの人餅好きなはずだから置いてくから」って置いてった、まぁそんなのがちょくちょくある。

 

鉄砲を持って山歩き

 今はほとんど運動はないけど、俺山好きだから山歩き。山歩きってほら、猟師っていったらあれだけど、鉄砲持ってるからねぇ。鹿撃ちに行く。鉄砲は散弾銃っていうのとライフルっていうのがあるんだけど。鹿撃ちに行くのはライフル銃。長さは1m20くらいあるんじゃねぇかなぁ。25、6の時に公安委員会の許可を取ったから。公安委員会で試験受けて、鉄砲を持っていいよっていう。実技と学科と。その他に、今度は猟をしていいよっていう試験がある。狩猟免除っていうねぇ。銃の免状と狩猟免状と、それと毎年1回ずつ許可証を取らなきゃいけない。鉄砲と狩猟のやつは免許と同じで3年ずつ更新していく。この辺にもいるよぉ、ニホンジカ。なかなか人里にはあんまり出てこない。近くへ行ってだいたい100m先のやつを撃つ。上手な人だったら200m?300m離れても撃つ。グループで行くから。だいたい10人以上はいる。だから山を囲んで追い出して。追い出す役は追い出す役、撃つ役は撃つ役。それで解体して撃った人も追い出した人もみんな均等に全部分ける。美味しいよ。焼くとか、生で刺身にして、1回冷凍すればね。場所にもよるけども、大概美味しいよね。一番いいのは背骨のロース。あとはね、後ろ足のもも。

 

受け継がれる郷土芸能

 剣舞っていう郷土芸能あるんだけど、練習したりお祭りに出たり。発表会があるからそこへ行って踊ったりなんだりして、だから年とった人も若い人も一緒になってわいわいやる。ここの部落には、町内でも一番若いのがいるんじゃねぇかなぁ。剣舞を踊るグループは20?30人いるんだけど、年に関係なく集まってドンちゃんやるんだけどね。なかなか今つながりっていうのが少ないでしょ。だからそれで助けられてね、みんなが。だからあと子供たちは子供たちで踊るんだけど。小学生は踊るだけ。笛と太鼓はここ2、3年私たちが行って、生でやってくれないかって言われて行ってるんだけど。太鼓は1つの太鼓を両側からこう。中学校になると太鼓たたいたり笛ふいたり、そっちのほうも。小学校では運動会。4年生5年生全員でやるし、あとは中学校に行くと、これまた郷土芸能が文化祭でやるので。だから、小学校では35、6年くらいなんじゃないかな、教え始めて。中学校は、平成15、6年くらいなんじゃないかなぁ、文化祭で踊るようになってから。だから毎年それさ、私たちが教えに行って。

 なかなか表現はしづらいけど、鎧を着るからね。鎧は地区で管理してるから。そんな重くはないけどね。プラスチックだから。北上の鬼剣舞って聞いたことない? 岩手県の北上に鬼剣舞っていう郷土芸能。北上は本当の鬼剣舞。うちらは、念仏剣舞っていう。念仏を歌いながら踊る。ちっちゃい頃から覚えて、受け継がれている。

 だからこないだ仙台に行ってきたんだけど、子供たちをつれて剣舞を踊りに。東北子供まちづくりサミットっていったっけ。それに踊ってくれないかって言われて20人くらいで、親子合わせて40人近く行ってきたんだけど。踊れるとも思ってなかったけども、こんな事態になって。鎧だとか衣装関係が幸いにも流されなかったから。遠くまで行ったのは初めて。そんなに出ることはないから。この辺でいろんなイベントがある時だけだからね。幸いに私、今その会長やってるんだけど、みんなの協力でやってもらってるから。でないとね、なかなかできないし。だから、みんなに来てもらって、仕事がいろいろだから、大人の人たちもばらばらで大変だったけど。やるぞーってなるとみんな集まるから。

 



■ 岩手県陸前高田市田束地区

宮城県南三陸町
「聞き書き」とは 詳細はこちら 一覧はこちら